西日本プラント工業株式会社

プラント設計 火力発電 風力発電 原子力発電 地熱発電

西日本プラント工業株式会社
  • englishページ
  • プレスリリース
  • サイトマップ
  • お問合せ
  • 個人情報の取扱い
自社開発技術・新技術
新技術・自社開発技術
新技術
防錆・防食溶射事業展開について
「プラズワイヤー工法」は、九州電力株式会社が主体となって開発した防錆・防食技術で、当社は、平成16年から事業展開してきました。
平成20年からは、当社が100%出資の株式会社プラズワイヤーを設立し、溶射事業に取り組んでいます。
(株)プラズワイヤーの公式ホームページはこちら
自社開発技術
プラントの建設、保守における長年の経験から生まれた当社の技術開発品は、高い品質基準や管理水準を保ちつつ、実作業の省力化を図り、全体コストを低減するという思想が込められています。
また、長年現場作業に携わってきた当社ならではの経験を活かし、現場で「真の使いやすさ」という当たり前でありながら実現の難しかった項目にも取り組んでおります。
このような特徴を持つ、当社の技術開発品のいくつかをご紹介いたします。
復水器ECTデータ管理システム
復水器ECTデータ管理システム
計器調整管理システム
計器調整管理システム
エアーハイドロマチック同調油圧装置
エアーハイドロマチック同調油圧装置
タービンロータ回転装置
タービンロータ回転装置
大口径ボルトポリッシャー
大口径ボルトポリッシャー
このページのTOPに戻る